ウェビナーに参加

参加登録をもって主催者であるRiskifiedならびにイベント関連パートナー企業である、株式会社ギャプライスと情報を共有し、また追加の案内を受取ることに同意するものとします。
なお、いつでも案内の受取を停止 (オプトアウト) いただく事が可能です。

詳細は、Riskifiedプライバシーポリシー株式会社ギャプライスのプライバシーポリシーをご参照ください。

ダークウェブを通して国内の不正発生要因を知る、60分間のウェビナーにご参加ください!
日々巧妙化するオンライン不正の発生状況において、犯罪者をどう阻止するかを学びます。

ウェビナー

2021年4月21日 (水) 日本時間 18:00~19:00

Riskifiedは、Eコマース業界の更なる発展の可能性を最大限に引き出すことができる、不正対策のAIプラットフォームです。世界の大手ブランドや事業者様が、収益の増加やリスク管理、顧客体験の向上において、Riskifiedの実績に信頼を寄せています。事業者様はシームレスな買い物体験を提供しながら、より多くの注文を承認でき、海外展開を含む、あらゆる販売流通チャネルを構築することができます。

Riskified (リスキファイド)について

2021年4月21日 (水) 日本時間 18:00~19:00

2005年、ギャプライズへ参画。ECサイト設計・構築・運用・プロモーションを中心に、プロデュースからディレクション、広告選定、ランディングページ構築までマーケティングを包括的に担当。2010年より執行役員WEBマーケティング責任者としてギャプライズのマーケティグサービスを
統括。2013年より現職。

甲斐 亮之 (かい りょうじ) 氏

代表取締役CEO
株式会社ギャプライズ株式会社ギャプライズ

参加登録

ダークウェブでの怪しげな取引を実際に見て、日本市場の不正発生要因を学ぶウェビナーにご参加ください。悪意のあるオンライン犯罪者が盗まれたデータを取得し、知識とノウハウを共有します。そして無実のお客様や事業者様を詐欺の標的とします。 

Riskifiedの最先端テクノロジーと機械学習ソリューションが、どのように不正注文を検知し、更に不正がお客様の買い物体験と事業者様の収益に与える影響をご紹介します。

事業者様は、顧客データをどのように保護するかが、重要な成功の鍵となる未来に直面しています。オンライン犯罪者は、事業者様とお客様の一歩先を行く為にあらゆる策略を試みます。 だからこそ、事業者様はビジネスを不正から防ぐ為に、今日の課題を理解する必要があります。

このウェビナーのポイント

ダークウェブから学ぶ、
日本市場における
不正について

登壇者

ウェビナー

Riskifiedの事業開発部でジャパン・マーケット・スペシャリストとして
日本市場をリード。フィンテック業界に長年携わり、特にEコマースに
精通。出身は東京で、2010年からイスラエル在住。イスラエルのIDC HerzliyaでグローバルMBA (経営学修士) を取得、専門は事業開発と戦略。

ナボン恵子氏

ジャパン・マーケット・スペシャリスト
Riskified

参加登録

X

株式会社ギャプライズについて

ギャプライズは世界中からテクノロジーソリューションを見出し、顧客企業が思い描く未来を顧客と共に泥臭く追求し、実現を目指す企業です。
イスラエルをはじめとした海外のマーケティングテクノロジーである、RiskifiedSimilarWebContentsquareなど、多くのグローバル企業での導入実績のあるツールや先進的なテクノロジーを日本国内に導入/支援を
実施しています。

ダークウェブ
から学ぶ、
日本市場における
不正について